スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無印の容器で洗剤の詰め替え

無印の入浴剤詰替容器

家で扱う洗剤は何種類もあり並べると
それぞれのデザインのパッケージが
結構やかましく感じます。

掃除用の重層とクエン酸を無印の容器に
移し変えてみました。


無印詰め替え容器


出したままにしておきたい物は
容器を変えるとスッキリしますね

ラベルはつけていません。
スプーンを置いてあるほうが重層という
見分け方です。

「重層」とラベルを貼るのってどうなんだろう・・・

もうちょっとかっこよく

重層の頭文字をとって「J」とかクエン酸は「K」

そもそもかっこいいのか?と保留にしました。


無印で他の容器も検討しました。
左側のタイプでこちらも入浴剤の容器です。

洗剤詰め替え容器


幅をとらないところと、キャップにそのまま
粉を入れられるのでスプーンが要らない!

洗剤詰め替え容器



もう消えてしまいそうなシンプルさです。

出して置くのだからシンプルだけど
もうちょっとなんか欲しいなというわけで
蓋がシルバーの方に決定したのでした。


無印商品使いの参考に!
トラコミュ
* 無印良品( MUJI )との生活 *



買ってみての感想

・蓋を回して開けるのも意外とめんどうではない
パカッと開くような容器が希望でしたが
使っていてそこまで手間はありません。

・容器は小さい
たくさん入れられないので
残りは洗面台下にストックしています。
出しておく分はコンパクトでもいいかなと
思います

・中に入れるにはスプーンが大きかった。
スプーンは柄の短いものを買えばよかった
と思っています。
容器に半分以上いれるとフタ閉まりません・・・



洗剤が袋のまま置かれていた時を振り返ると

洗剤類の詰め替え



やっぱりスッキリしました。
袋ままだって使えるけれど
いつも出ていて見える物を自分好みに
変えればちょっと楽しくなります。


読んで頂きありがとうございます。

居心地よい暮らしを研究しながら
日々実践していることをブログにしています。
よければまた見に来てくださいね。


いいなと思っていただけたら
↓クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。