スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の整理

本の仕分け作業をする

新しい年には、不要品を持ち越さない!
を目標に洋服から始まった整理。

現在は本の整理に取り掛かっています。
休日に不要品の処分をしていこうというのが当初の予定でした。

休みの日を2回程何もせず見送った結果、
休日じゃなくてもすることにしました。

休みにやる気があるとは限らない・・・

まとまった時間がとれなくてもできる事だけでも
しようと思い直しました。


とりあえず分ける

処分する本
売る本(売れるかどうかは別として)
残す本



本の整理


全てを分け終えて数えてみると
残す本87冊(上段)
処分本77冊(下段)

本の見直しは初めてじゃありませんが
役目を終える本が77冊もあったとは。


本棚整理のルール

整理をする時には自分なりにちょっとしたルールを
設定しています。

全部出して見る

キレイに並べられていても要らない物があったりします。
固まりを崩すとイヤでもひとつひとつ見るので
より確実に残すものだけを選べるからです。


中身は基本見ない

「どんな感じだっただろう」とページをめくり
時間が経過していくのを防ぎます。

処分のルール

雑誌・カタログはほぼ処分
読み返さなかった本
買ったけど読んでない

処分のルールに入っていても迷う本もあります。

辞典類はすごく処分しづらかったです。
買うと高いし、もう何年も開くことすらないのに
「使うかもしれない・・」感が半端なく強い。

どうしても決められない時は残しておいて
また次回の見直しで考えます。
結局何回か繰り返して辞書類はほぼなくなりました。

いつか必要になるかもしれない本よりも
今必要な本が並んでいるほうが多くても少なくても
いい本棚だと思います。

今回の整理を機に本の収納方法を今検討中です。

家のお片づけの参考にしています。

トラコミュ
美しい収納&お片づけレッスン♪


トラコミュ
捨てても、大丈夫だったもの。



トラコミュ
持っていなくても困らないもの





読んで頂きありがとうございます。


ブログランキングに参加していますので
気に入って頂けたらこちらどちらか
↓↓クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

家を居心地よく改造中です。
よければまた見にきてくださいね!






関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。