スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利でおしゃれが崩壊するまで

私が手が出せない便利でおしゃれなものがあります。
何度もほしいと思いました。ソファーに散らばる服、そこから着ようとしたものが
シワシワで発見された時。
服を必ずかけるようになってきた今でも、やっぱり私には使いこなせないと思うもの。
それがコートハンガーです。

木のコートハンガーの画像


わが家の夫の部屋にはあります。

でもこのコートハンガーが私の手にかかるとどのようになるのかは、容易に想像がつきます。
きっとこうな感じになります...

コートをかけてみると、木の枝のようなハンガーが素敵

coathook-01.jpg

明日はこれを着ていこうと、準備ができたり。

木のコートハンガーの画像


「ただいま~」と、かけてもシワになりません。

木のコートハンガーの画像

ちょっと今日は疲れたし、とりあえずかける..または、無意識にかける。

木のコートハンガーの画像



そして、数日後。

コートハンガーの画像


もう素敵だった枝は見えません。
ソファーから移動しただけになりました。
実家は、このハンガーを使っていましたが、忙しい日が続くとこんな感じになっていました。。
掃除していて、動かしたらバランスが崩れひっくりかえって来たこともあります。

夫の場合はバランスを崩すことはありません。
私は服を一時的にかける時はフックを1つ使ってます。

フック

これにすら夏のワンピースが冬までかかっていた事もありました。
小さいのでそんなに掛けられないので、なんとか片付けましたが

私が思うに、しまえないうちは本当に便利には使えない。

写真で掛けた服を片付けるの、わかっていたけどとっても面倒でした。




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。