スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日お掃除はする。でも決してはりきらない

フランフランブラシの画像


私は毎日掃除を習慣とするようにしています。
以前は仕事の休みの日にまとめてしていましたが、
日々の家事に加えると、まとめきれず1日がかりになり
意外と重労働になってしまう。
そこで平日にも無理のない掃除をしてしまうことにしました。

私が毎日掃除する場所と順番

私が毎日する掃除とは、掃除を楽にする掃除です。
なんだかややこしいですが、仕事にいくぞ!の勢いにまかせて
朝できる掃除だけをしています。

朝起きたらまず、窓を開けて喚起します。
そしてベッドを整えたらスタートします。

トイレ
朝起きてトイレに行った時
トイレのお掃除シートで拭く。

洗面台
使い終わった時に軽く汚れをとり、鏡を拭く。

バスルーム
排水溝の髪の毛をとる(おすすめ度NO.1です)

リビング・他気がついたとこに
テレビボード、棚、ソファー他などの埃をとる。
(クイックルワイパーのシートを使う)


棚を拭くのに使ったシートを、装着して
床全体にクイックルワイパーをかける。

キッチン
食器を溜めない
排水はごみ捨ての度洗う(ほぼ毎日)
使い終わったら水滴は拭く

文字にするとなんだか長く感じて、ほめてあげたく
なってきますが、出かけるまでの延長線上なので、
それほど時間はかかってません。

流れ作業のように淡々と、決してはりきったりしないよう
気をつけています。これ以上でもこれ以下でもなくやります。

人それぞれの生活スタイルがあるので、
自分にあった流れでいくのがいいと思われますが、

必ずここは!と強引におすすめしておきたいと
するなら、排水溝の髪をとるです。

定期的に掃除はしますが、以前に比べて
汚れ度合いが格段にましです。
そして排水溝の掃除がこんなに楽になるとは
思いませんでした。ストレスが減りました。

週末には、掃除機をかけたり、玄関をふいたり、マットを洗ったり
と毎日していないところをします。
大がかりな掃除をする時は、毎朝しているところは、
無視することもあります。

家事も掃除も終わりがないので
あれもこれもと頭だけ忙しくなってしまうより
これだけは毎日する!という場所を1つでも決めて
何も考えずにする。
というのがとても楽だなと最近感じています。

それでは!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。