スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイニングの椅子を外して洗濯

普段はこんなダイニングの椅子のカバーを洗濯するため外すと、

ダイニングテーブル

黒い椅子に変身しました。

ダイニングテーブル

ものすごく深~い黒です。
このダイニングの椅子はカバーの色がたくさんありました。(今もあります)
展示されていたのは黒のカバーでしたが、家を明るくしたかったので、
明るいグレーを選びました。
わが家のソファーは黒なので、部屋に統一感がでて黒もわるくなかった気がします。


黒すぎるので試しにクッションを置いてみました。

ダイニング椅子

今年のフランフランの一押しと思われるクッション。
クッションってほんとにイメージを簡単に変えられますね。


このダイニングテーブルと椅子はリビングハウスで買いました。

リビングハウス 無垢ダイニング

ロータイプなので、部屋に圧迫感がでません。
テーブルのサイズもわが家は小さくしてもらいました。
賃貸マンションなので、引っ越す可能性を考えると
なかなか買い替えできない家具を、あまり大きなサイズにすると
越す場所に制約がうまれてしまうので。(ソファーで経験済み)




洗濯が終わってまたかぶせると

ダイニングテーブル


いつものダイニングに戻りました。
洗えるのはとってもいいですが、外すのもかぶせるのもなかなかの作業でした。


それでは!

よろしければコチラをクリックお願いします。

↓↓

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。