スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服を整理し続けたら満足度の高い買物ができるようになった

実用的な服ばかりなクローゼットにときめきを!

片付けをする時にいつもお世話になっているこんまりさん流片付け。
ときめくものを残していくというやり方。
物をすてる時に大切な判断基準の1つになっています。

着々と服を整理していって気づくと、私の服はとても少なくなりました。
持っている服はどれも、実用的。
おそろしいほどの着まわし率で、少ないながらも普段は困りません。

買物も減り節約にもなっていますが、
クローゼットがデニムとかTシャツとかTシャツとか、と
見事なまでにちょっとこ洒落た服というのがクローゼットから消えてしまっていました。
やはり女ごころとして、お出かけ着は欲しい。

満足に歩けない靴を履いて「この靴は歩く用じゃないのよね」
(もちろん心の中だけで)
と調子にのってみたり、仕事にはきていかない服も
あってほしいと思うのです。

今シーズン一番の装いを作って女心を満たす

お出かけ着


普段は着まわし重視でシンプル服の私ですが、
若かったあの頃のように少々パンチの効いた服を...
と思いこの夏一番のいちょうらを1つ作ることにしました。

いつもは決して手を出さない柄物TOPSを一着買いました。

だんなさんとお出かけの時、女友達とのランチの時に
着ていく服です。

雑誌の一ヶ月コーデをみては、一体何着服あれば
こんなかわいい一ヶ月過ごせるんだ!と
いつも疑問でしたが、いっちょうらがあれば乗り切れる。
そう確信しました。(私の場合)

不要なものが減ってくると、自分にとって必要だと思う数も
減ってきたなと最近感じています。

たくさん服があれば、満たされると思い、
お給料をもらっては、買っていた服も
整理し続けていくうちに一着のお気に入りで
満足感が得られる不思議な結果になりました。


読んで頂きありがとうございます。

「いや~なかなかよかったよ~!」と思っていただけましたらコチラを
ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ
にほんブログ村


ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。