スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美人風メイクボックスの整理

新アイテム追加でスッキリ収納!しめて200円(税抜き)

短かったすっぴんで勝負できる時代は過ぎ去りました。

自然にほほがピンクになることは、もはやありません。


毎日のお化粧にかかせないメイク道具を
美しく整えようと、メイク道具に収納にひとアイテム加えました。

私はリビングで化粧をするので、このコスメボックス入れて
持ち運べるようにしています。


いつも使っているはこちらです。


メイク道具の収納方法


メイクBOXは深さがあるので、気がつくとばらんばらん。
細かいものは箱の底で転がっている状態。

そこで、ダイソーのアクリル仕切りケースを
2つ使用して、上段と下段にわけて
細かなものを仕切ることにしました。

中身はこのようになっています。

メイク道具の収納方法


毎日色んなものを少しずつ塗って、私の顔が完成します。
これで、知り合いの方々にとってのいつもの私に変身します。


上段のアクリルケースを取ると、
下には毎日ではないけど、時々使うものがはいっております。
気分によってつけるものや、ペンシャープナーとかですね。

メイク道具の収納方法


上段のケースには、必須アイテム
顔に塗る、目元を作る、口元につやを!
そして修正用・・・などざっくり部門別に分けました。


メイク道具の収納方法


浅めのアクリルケースなら、平らなアイシャドウなども
取り出しやすく便利です。

メイク中はこのように全て出して、使い終わったら元に戻します。

ぽいぽいぽーいです。(失礼しました。)

メイク道具の収納方法

片付けるのも簡単です。
そして、粉の汚れもこのケースなら、食器同様ジャブジャブ洗えば
またキレイに元通り。


布製のポーチや、紙の箱などで仕切っていた時期も
ありましたが、汚れがとれず劣化がひどいのでこのように
変えてみました。

すでにコスメBOX自体が少し汚れてしまっているのが、悔やまれますが。


メイク後の顔だけでなく、道具もきれいに使えると
美人度があがる気がします。
(気分的美人なお話です。)


最後までお読みいただきありがとうございます。

よろしければ、こちらをポチッとしていただけると
とても励みになります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。