スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無印のコシャー箱

無印のコシャー箱を思い出の品の収納に


シンプルで実用的な物の多い無印ですが、
なんだか温かみのある箱を見つけ買いました。

無印のコシャー箱



先日クローゼットを整理したので、
使いやすく収納するのに、ちょっと無印を
のぞいてみようと思ったのでした。

無印おなじみの使えるファイルBOXや、
かごや、PPケースなど。

きっちりと機能的なのもいいけれど、
自分の思い出のとっておきたい品は
形もサイズも種類も色々だったりして
細かく分けることがめんどうなものもたくさん。

こんなかわいい箱にざっくりいれるのも
とっても楽だと思いました。



無印のコシャー箱


アルバムにしまっていない写真。
メッセージカード。
飾るほどでもない賞状。

などが入っています。


自分にとっては、とっておきたいものなので、
適当な箱ではなく、

気に入った箱に入れるのもなかなかいいですね。

あまり頻繁に見たり取り出さないものなので、
出しやすさよりも、気に入った見た目でえらんでも
問題はなさそうです。

箱についたリボンが、大事なものをちゃんと
しまっている感をかもし出してる気がします。


無印でコレは何に使うのか聞いてみると、
元々は海外の公共の機関で文書などの保管に
使っていたそうなんだとか。

ちなみに箱の名前の「コシャー」は人の名前だそうです。

うーんこのやりっぱなしタッカーが素敵に見えるのは
不思議です。


最後まで読んで頂きありがとうございました。


よろしければこちらをポチッとお願いします

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございました!











関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。