スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチン保存食品の引き出し収納

見た目も考えた収納にする

キッチンの保存食品を置いてある引き出しを
整理するだけではなく、見た目にも気を配ってみようと
思い実践していた続きです。


ひとつ前のブログの内容↓
見た目もプラスした収納に変えていく


このような感じからスタートして

キッチン保存食品収納



乾物の保存容器をそろえいったん終了し


チャーミークリア乾物保存容器



写真を撮ってみて気になっていた

ストローの袋をやめて100円ショップセリアで
ふたつきのケースを買い


キッチン引き出し収納




ブレンディをOXOポップアップコンテナに移し替えて

キッチン引き出し収納




あまり使わないピンクの計りを移動させて
現在はこのようになりました。


キッチン引き出し収納



見た目をスッキリさせるために気をつけたこと


・袋から保存容器に替える・容器は統一
・色を抑える
・仕切りのかごの奥行きのサイズはなんとな~しそろえる

この3点を気にしました。

使いかっての面でよくなるのは
取り出しやすくなるところと
透明の容器にいれることで残量チェックちらっと簡単に


スーパーで
「あれあったけ?なかったかも・・・」
「どうせ使うし買っとこ。」

帰宅してから奥の方に
「ストック前に買ってあるやーん」

とならずに物が溢れるループの一つから開放。


見た目をプラスすると引き出しを開けた時
今までとは違う爽快感を味わうことができるようになりました。



読んでいただきありがとうございました。

シンプルで居心地のいい家づくりの真っ最中です。


気に入っていただけましたらこちらを
押していただけると励まされます
(ブログランキングに参加してます)

↓シンプルライフのアイディアたくさん
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

↓インテリアも勉強中です
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございました!










関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。