スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家作りをできる人になりたいと思った本


タニアのドイツ式部屋作り

タニアのドイツ式部屋作り


この本には著書であるタニアさんのお母さんの
部屋作りが紹介されています。
ドイツから日本に嫁いできてたお母さん。
転勤で様々な国で暮らし家が変わっても

家族が居心地のいい部屋を作りあげていたそうです。

今はタニアさんが小学生だった頃に
購入したマンションで暮らしていて
そのお宅の様子が紹介されています。


お母さんの工夫やこだわりがいたるところに
施された家は本当に見事。

本が大好きというお母さんが作った
壁一面の本棚はIKEAのものに
手を加えてモールディグでクラシックな
雰囲気にしたり、梁を利用した収納スペースなど

こんなふうにしたい!という理想を
コツコツと手をかけられ作られた部屋は、
他人の私が見ても居心地のよさを感じます。


古めのマンションを購入したら
私だったらこんな素敵なお家にできるだろうか・・・

本は好きだけど壁一面なんて思いつくのかな
本棚をもっと素敵にしようと工夫するだろうか・・・

今微妙なものはそのまんまなんじゃないかと
思いました。



どこへ住んでも素敵な部屋作りができる力

わが家は新築だった家から築18年の今の家に
引越してきて3年になろうとしています。

越して来た当初は「やっぱり古いな~」と
気にいらないところが目につくことが
多かったように思います。


少しでもよく見えるように
気に入った場所になるようにと
色々考えだしたのはつい最近のことです。


なのでまだ見るたびに「なんとかしたい!」
場所がたくさん。


新しい家はそれだけで素敵だと憧れますが
家はいつかは古くなる。


時がたって家が古くなっても、新しい家を
建てても
居心地のよい環境を作りあげられる力を
身につけておけばいつだって素敵な家に
住むことができるんだなと思いました。


物を選ぶ目を養って
自分の好きな物のある暮らしにして
使いやすい導線・収納を考えて形にしながら

どんな家でも家族が落ち着ける場所にできるように
なりたいと思います。


ご訪問ありがとうございます!

部屋作りの日々を書いてますので
また見ににきて下さいね。

ブログランキングに参加していますので
気に入っていただけましたらクリックで1票
お願いします!

↓こちらをポチッと
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村(色々なシンプルライフのブログ)


↓こちらをポチッと
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ
にほんブログ村(素敵なインテリアのブログ)

ありがとうございました!




読んだ本のご紹介

「さあ~断念せず家作りするぞ」と
思える本です

タニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツタニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツ
(2007/08/30)
門倉 多仁亜

商品詳細を見る



何年か前にこれを読んでシンプルな習慣を
取り入れようと思った本です。

今では習慣になったこともあります。


ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣
(2011/08/01)
門倉 多仁亜

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。